フレンチキュイジーヌ ティアレ・マダムのブログ
French Cuisine Tiare フレンチキュイジーヌ ティアレ・マダムのブログ

Blog

投稿カレンダー

2020年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ブログアーカイブ

アメンボサイクリング🚴‍♀️

2020.07.23

神々しい場所。

こちらは4月1日に行きました広島県福山市の仙酔島の国民宿舎とテラスです⭐︎素敵な場所

 

 連休は皆さまどうお過ごしでしようか。マダム智子です💜

今日は、4月に2人で広島県福山市鞆の浦から渡し船で5分のところ、仙酔島での楽しかったお話をしたいと思います。

仙酔島は明治天皇、大正天皇、昭和天皇、歴代の天皇がご来訪されてる島。

 瀬戸内海の中心、西と東の潮流がここでぶつかるところで大変なパワースポットと言われてるそうです。海岸線の遊歩道を歩きますと、五色岩という大変珍しい岩がみれます。日本ではこちらだけなんだそうです。

この島には沢山の神々がいらつしやるとも言われ、神秘に包まれたところという印象のとおり、手付かずの美しい自然に囲まれます。

海が本当に美しくて、朝起きるのが待ち遠しい島で、早起きして海岸線を歩いて、大弥山に登り。鞆の浦でお昼を食べて、午後は見える人には見える門が二本立っている浜で

アメンボサイクリングを体験。

1人乗りと2人乗りがありそれぞれ好きにこげる1人乗りを希望しましたがスタッフの人の勧めで2人乗りに。波が🌊でてきたので1人乗りは転覆の可能性があるからと言うことです。^_^

この日はコロナの影響もあり、浜には私達とスタッフのお兄さんのみ。広い大海原に私とシェフのアメンボサイクリングが無謀にも海に放り出された感じ。笑

お兄さんも塩を作られていて、作業小屋に戻ってしまい、大海原に繰り出すと、案の定シェフの漕ぎ方が力強くて、私を内側にしてクルクル回り出す始末。横向きになると波がきて転覆しそうな危うさ。💦 怖い💦

なんとかコツを掴んで空を見ながら沖に向かって進めると、え?   あっという間に砂浜があんな向こうに⁉︎  

深い海にアメンボサイクルで浮かんでる2人、風で波打つ海面。底は見えない緑色の海。(昨日まで大雨でしたから)

方向転換して、山手にいくと、岩場が迫つてくる。風で岩場に流されそう。怖い💦

曲がるも、進むも二人で息を合わせて命がけで漕ぎました。怖い💦

30分の制限時間を待ちきれず、もう辞めとこか、と15分ほどで浜に戻りました。塩を作っている小屋のお兄さんを呼びにいくと、あまりの早さに、もう帰ってきたんですか?とビックリされました。笑

2人とも子供の頃は平気で沖に出て、帰れなくなった経験をしてますが、今回ほど海を怖いと思ったことはありません。笑

ちなみにアメンボサイクリングは普段は子供さんも楽しまれている乗り物なんだそうです💜

長いブログを見てくださり、今日もありがとうございます😊

国内旅行、また楽しみたいです🌟

沖の方に大きな日本の柱が立っている浜です🌟すごいパワーのところですよ🌟

2人乗りのアメンボサイクリング✨

仙酔島の国民宿舎に二泊お世話になりました💓お料理も大変美味しく、本当に素晴らしい所でした💓

ありがとうございました😊また行きます🌟

Copyright © 2020 French Cuisine Tiare All Rights Reserved.