フレンチキュイジーヌ ティアレ・マダムのブログ
French Cuisine Tiare フレンチキュイジーヌ ティアレ・マダムのブログ

Blog

投稿カレンダー

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近の投稿

ブログアーカイブ

函館のトラピスチヌ修道院

2017.08.31

 

京都は快晴です!

暑いけど空はもう秋の空に変わりつつありますね!

 

先日ティアレ、この夏最後のゴールドラッシュの

冷製スープが終了いたしました!

今年も皆様の驚きの美味しさ❣️ッという

お声をいただきました。ありがとうございます😊

ゴールドラッシュという名前の

トウモロコシのスープです。

今年は暑さが厳しすぎて

夏の野菜があまり採れなかったものもあるようですね。

野菜も暑かったんですね💦

ティアレも緩やかに秋に変わりつつあります(*^▽^*)

 

先日の北海道旅行で

函館のトラピスチヌ修道院に行くことができました。

明治31年フランスから派遣された8人の修道女により

設立された日本初の男子禁制の修道院です。

 

こちらでは

厳しい戒律のもとに修道女の方達が

生活されています。

 

3:30起床  2時間のお祈り のあと食事

お祈り のあと 労働

そして7:30就寝 という生活だそうです。

 

入り口には聖母マリア像が

手を広げて私達を迎えてくれます。

お庭の部分だけ

私達も入れるようになっていて、

私達もお祈りを上げることが出来るように

旅人の聖堂が作られています。

中に一歩入ると

空気が違うのが感じられました。

ここでずっといたいと思いましたが

お土産も欲しい❣️

後ろ髪を引かれながら

シスター達の手作りのマドレナと

手作りのネックレスとマリア様のキーホルダー、

そして十字架のブレスレットを

素早く買って、ツアーのバスに乗り込みました。

それと濃厚なソフトクリームは

バスの中で味わいました。

シェフは私がお土産を買ってる間に

修道院の歴史など説明、展示してある部屋を

見てきたそうです。

空気が違うこの修道院に来たからには、

どうしてもシスターの作られたものが欲しい!

っという物欲の激しい私と対照的なシェフでした。笑

 

私は特にクリスチャンではないんですが

神様はいらっしゃると思っております。

ほんの短い修道院の滞在でしたが

本当にいい経験をさせていただきました。

ルルドの洞窟もあるんですね。

フランスのルルドに行ってみたいなぁと

思っていたので、函館でお会いできるとは!

嬉しかったです!

 

色んな国の聖地を巡礼してみたいなぁと

常々思ってたのですが、

トラピスチヌ修道院に行って

益々その気持ちが強くなってきました。笑

 

今日もティアレにご予約をいただきまして

本当に感謝しています!

 

今日も素敵な1日になりますように💚

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright © 2017 French Cuisine Tiare All Rights Reserved.